湘南工科大学 メディア情報センター
湘南工科大学ホーム > メディア情報センター > コラボレーションルーム(A206)

コラボレーションルーム
(糸山英太郎記念教育研究総合センター2階 A206)

ICT教室A206

 ■ 特徴

机と椅子を自由に移動して、グループワーク形式に適したアイランド型など様々な配置で授業ができるマルチメディア教室です。

 ■ 座席数

  • 74席(パソコン台数 教卓用 1台、学生用24台)

 ■ OS

  • Windows10

 ■ 主なソフトウェア(Windows)

  • Microsoft Office 2016
  • Microsoft Visual Studio  2015

 ■ 主な利用科目

コラボレーションルームを利用する主な科目をご紹介します。
 (以下、シラバスより抜粋)


技術英語によるプレゼンテーション

 このコースで学生は、基本的なパワーポイントを使用してプレゼンテーションを英語で行うことを学ぶ。学生は興味のあるリサーチの項目を、彼等の学部の教授たちと検討する。それによって基本のパワーポイントプレゼンテーションを英語による短いスピーチを含めて展開し、教授のリサーチの基本的な技術の原理を簡単に説明する。コースの内容については、3つの分野に区分される。:
1) パワーポイントとマルチミディアテクニック;2)英語によるスピーチと書き方;3)プレゼンテーションのテクニックと練習である。
トレーニングの一環として、練習内容をビデオテープに録画する。これらのテープを検討しながら、彼等のテクニックの上達の助けを促す。コースの最後には、最低10枚のスライドを用いて期末試験としての最終プレゼンテーションを行う。特に英語に興味のある学生にとって、英語を楽しんで学べるおもしろいクラスになることだろう。
   

このページの最初へ戻る メディア情報センターのトップへ
学校法人 湘南工科大学 メディア情報センター 〒251-8511 神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25