グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 教務課 > 学籍に関すること > 再入学について

再入学について


やむを得なく本学を退学(依願退学)や除籍により離籍された方向けの再入学についてのご案内です。
色々な事情により、やむを得なく本学を退学(依願退学)や除籍により離籍された方が、再度本学に戻り勉強をやり直したいと希望された場合は、再入学の道を拓く再入学制度があります。

  • 再入学できる者は、本学を退学、除籍、または卒業した者で、再入学後卒業見込みがある者です。
  • 再入学出来る学科は、在籍時の学科とします。
  • 退学・除籍になった時期は問いません。
  • 退学・除籍時までに修得した単位は原則として有効と取り扱います。ただし、カリキュラム年度が在籍時より変更されている場合は、 各学科で、現行のカリキュラムに読み替えて再認定します。
  • 退学・除籍時の年次からやり直せます。
  • 入学金は免除されます。
  • 入学に関する審査は、面接試験およびその他の方法で実施されます。

再入学の手続きについて

再入学時期は原則として学年の始めです。

再入学の募集要項に従って出願書類を作成し期日までに教務課にご提出いただきます。再入学を希望する方は教務課(TEL:0466-30-0274)にご相談ください。

なお、学籍喪失が2回以上の者や、学則第21条と第22条の事由に係る者は再入学はできません。
出願時期 2月1日~2月20日
※20日が土日、祝祭日の場合は締切日が異なる場合があるので教務課にお問い合わせください。
出願書類 ・再入学志願書
・再入学志願理由書
・卒業証明書または在籍期間証明書(※)
・成績証明書(※)
・履歴書
・健康診断書
・その他本学が指定する書類

※学生課横の自動証明書発行機で作成してください。
検定料 3万円

ページの先頭へ戻る