グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 教員情報 > 大学院 機械工学専攻 > 西田 英一 教授

西田 英一 教授


[担当課程]
博士前期・後期課程

[取得学位]
博士(工学)

研究テーマ

  • 機械/住環境の静粛設計技術の開発(音響室不要の遮音性評価手法、振動エネルギ吸収材料による遮音性向上手法など)
  • 熱交換器管群部における音場―流れ場相互作用の解明と共鳴発生判定法の開発

主な研究業績

<主な研究論文>(過去5年間分)
  1. E. Nishida, Sound transmission loss estimation method by impact method, Noise Control Engineering Journal, 58(5), Sept-Oct 2010, 2010, pp.1-6
  2. 西田、打撃試験による音響透過損失評価法の開発、日本機械学会論文集、C編(掲載決定)
  3. E. Nishida, H. Hamakawa, Study on MODELING METHOD OF VORTEX SHEDDING SYNCHRONIZATION IN HEAT EXCHANGER TUBE BUNDLES, Proceedings of the ASME 2010 3rd Joint US-European Fluids Engineering Summer Meeting, FEDSM/ICNMM 2010-30917, 2010, pp.1-7.
  4. E. Nishida, G. Koopmann, A method for designing and fabricating broad-band vibration absorbers for structural noise control, ASME Journal of Vibration and Acoustics, Vol.129, No.4,pp.397-405, Aug.2007
  5. 西田、三木等:5名、音響FEMによる管群気柱共鳴抑止用吸音構造設計法、日本機械学会論文集、C編、72巻724号、2006-12、pp.3775-3781
  6. 西田、三木等:5名、ボイラにおける管群気柱共鳴と吸音構造による抑止法の研究、日本機械学会論文集,C編、71巻712号, pp. 3458-3464, 出版年 2005/12
  7. 西田、鈴木:2名、準能動型動吸振器方式による耐震設計法の研究、日本機械学会論文集,C編、71巻708号 ,pp 2454-2460, 出版年 2005/8
  8. 西田、鈴木:2名、連結部材特性に着目したボイラ構造物の簡易耐震設計法、日本機械学会論文集,C編、71巻704号,pp. 1139-1145, 出版年 2005/4

<著書>
  1. 事例に学ぶ流体関連振動(第2版) 、共著、技法堂出版、2008年6月
  2. Flow-Induced Vibrations, collaboration, Elsevier, 2008

ページの先頭へ戻る