グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > ニュース&トピックス > 2016年後学期も「湘南ブレックファスト-0円朝食-」を提供

2016年後学期も「湘南ブレックファスト-0円朝食-」を提供


湘南工科大学は、2016年9月26日(月曜日)から後学期の平日、学内レストランシーサイドにおいて、学生に無料で朝食を提供する「湘南ブレックファスト-0円朝食-」を前学期に引き続き実施します。

本学では、2014年から、学生の健康を食の面からサポートするとともに、朝食の欠食率が高い若者の食生活改善と、栄養バランスの取れた食事で更なる学習意欲の向上に繋がることを期待し、「湘南ブレックファスト-0円朝食-」の提供を行ってきました。
3年目を迎える今年度も、本学の取り組みを理解する学生が、4月の開始当初から毎日200人以上利用しており、朝から勉学に励んでいます。

本学では、今後もさまざまな面から学生の教育や生活環境の向上について、取り組んでいきます。

ブランド米「つや姫」の効果も後押し

また、昨年10月からは、「学生食堂」および「学内レストランシーサイド」などで提供するメニューの米を、山形県産のブランド米「つや姫」に変更し提供してきました。
「つや姫」は、山形県において、「栽培適地」「生産者認定」「特別栽培」「品質基準」の4基準を全てクリアした米で、2010年の販売開始以来、食味ランキングで連続最高品位の「特A」を受賞しているブランド米です。
「つや姫」の導入により、学生だけでなく一般の方の利用も増え、好評を得ています。

なお、本学はこの朝食を無料で提供するにあたり、糸山英太郎育英基金より全額支援を受けております。

※糸山英太郎育英基金
糸山英太郎(湘南工科大学総長・理事長)が、高い志を持つ学生を、社会に貢献する人材へと育成することを目的として設立された私財からなる育英基金

※「つや姫」に関する詳細はバナーからご覧ください。
「湘南ブレックファスト-0円朝食-」の利用について
提供日 月曜日~金曜日 8時00分~ (最終入店8時45分)※授業開講日のみ
場 所 湘南工科大学 レストランシーサイド
対象者 湘南工科大学 学部生・大学院生
内 容 日替わりで用意された和食、または洋食のメニューを無料で提供
利用方法 利用時にSAMS(出席管理システム)を使用するため、学生証が必要となります。

ページの先頭へ戻る