グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > ニュース&トピックス > 長谷川将規准教授が経団連で特別講義を行いました

長谷川将規准教授が経団連で特別講義を行いました


2017年7月7日(金曜日)、本学総合文化教育センターの長谷川将規准教授が、経団連(日本経済団体連合会)の依頼により、東京都千代田区の経団連会館において特別講義を行いました。テーマは、「経済と安全保障」。

当日は、経団連の研究プロジェクト担当組織である21世紀政策研究所の方々を対象に、密接な経済交流の進展が中国やロシアを取り巻く地域の安全保障にどのような影響を及ぼしているのかについて解説し、質疑応答を行いました。

ページの先頭へ戻る