グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 学部・大学院 > 工学部 > 人間環境学科

人間環境学科


身体の仕組みを知り、環境を計測・分析して、ヒトに優しい製品の研究開発を行う

人の生活基盤である健康、環境、医療、エネルギーなどを支える先端技術を広く学び、総合的な工学技術を身につけます。異分野技術を融合できる柔軟な発想を持った技術者や、商品のアイデアを生み出すテクノプランナー(技術企画者)を育成します。

すべてのモノづくりの基盤となるヒトの
身体の仕組みや動きについて学びます


足の裏をスキャンして、身体の重心を測る実習をしています。ヒトに優しいモノや道具を作りたいと思ったら、まずはすべてのモノづくりの基盤となる、ヒトの身体の仕組みや構造について知っておかなければなりません。そのため工学系の技術だけでなく、人を取り巻く環境や、ヒトの身体の構造や動きについても幅広く学びます。
<詳しくはこちらをご覧ください>
キーワード

スポーツギア、ヘルスサイエンス、メディカルデバイス、バイオテクノロジー、サスティナビリティ


ページの先頭へ戻る