グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > キャリア・就職 > 教員免許の取得について

教員免許の取得について


本学の各学科で取得できる教職課程についてご案内します。

教員免許の取得に関するご質問・ご相談は、「教務課」までお問い合わせください。

教職課程について

本学では、工業教育、情報教育と数学教育及び技術教育の振興のために、それぞれに対応する教職課程を設けています。将来、教員を希望する者は、この課程を修得し「教育職員免許状」を取得しておくことが必要です。
教職課程は、「教育職員免許状」を取得するために設けられている課程であって、それぞれの学科に在籍し、各学科の授業科目と並行してこの課程科目を取得すれば、卒業時に免許状が与えられます。

免許状の種類

学科 免許状 教科名
機械工学科 高等学校教諭一種免許状 数学・工業
中学校教諭一種免許状 数学・技術
電気電子工学科 高等学校教諭一種免許状 数学・工業
中学校教諭一種免許状 数学・技術
情報工学科 高等学校教諭一種免許状 数学・情報・工業
中学校教諭一種免許状 数学・技術
コンピュータ応用学科 高等学校教諭一種免許状 情報・工業
総合デザイン学科 高等学校教諭一種免許状 工業
中学校教諭一種免許状 技術
人間環境学科 高等学校教諭一種免許状 工業
中学校教諭一種免許状 技術
本学は工科系大学ですので工業科の免許が取得しやすいです。
しかし、教員として採用された場合は「数学」と「技術」など複数の免許を所有する方が有利です。また、公立の高等学校では、中学校教員の経験者から採用するところもあるので、教員を希望する者は、上記の免許状をすべて取得しておくことが望ましいです。

また、本学の卒業生で、卒業後に「教育職員免許状」の取得を希望する方に対しては、科目等履修生の制度があります。

免許状の取得までに必要な費用

教員免許状を請求するとき…3,300円

なお、栽培実習を履修するときは、実費(約500円)が必要です。
※年度によって金額が変わる場合があります。

教育実習

教育実習は、4年次生(卒業見込み者のみ)のとき、中学校または高等学校において、2週間以上にわたって教育活動(教壇実習および生徒指導)に参加することによって行われます。
在学生の方へ
教職課程の履修や手続き等については、「学生生活の手引き(学生便覧)」で確認してください。

ページの先頭へ戻る