グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > ニュース&トピックス > 鎌倉・史跡永福寺跡のお月見イベントで長沢研究室がVRを披露

鎌倉・史跡永福寺跡のお月見イベントで長沢研究室がVRを披露


2017年10月4日(水曜日)、コンピュータ応用学科の長沢研究室が制作した「永福寺(ようふくじ)のCGによる復元」作品のVR版を、史跡永福寺跡のお月見イベントで披露します。

この作品は、長沢研究室が2004年から鎌倉市との産学協働で進めてきた文化財のIT化の一環で制作されたCG作品を、VRで体験できるものにバージョンアップしたもので、鎌倉宮の北側に位置し、源頼朝が建立した今は跡地だけの永福寺を復元したものになります。

当日はVR作品のほか、学生が制作した映像作品を幅50m、高さ2mの大型スクリーンに映し出し、イベントを盛り上げます。

CG技術でよみがえった壮大な永福寺のバーチャルな世界を体験することができますので、ぜひご来場ください。
永福寺お月見イベント
日時 2017年10月4日(水曜日) 日没後~19時30分頃まで
場所 史跡永福寺跡
参加費 無料

ページの先頭へ戻る