グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



  1. ホーム
  2.  >  入試情報
  3.  >  学部入試
  4.  >  一般選抜/大学入学共通テスト利用

一般選抜/大学入学共通テスト利用


2023年度(令和5年度)学部入試の情報です。
出願する際は必ず「募集要項」で詳細を確認してください。
2023年2月更新
大学入学共通テストの成績を利用して選抜する入試です。

前期

 入試日程
出願期間(出願登録) 1月4日(水曜日)~1月31日(火曜日)消印有効
試験日 本学での試験はありません。
合格発表日 2月13日(月曜日)
入学手続締切日 1次:2月27日(月曜日)
2次:3月3日(金曜日)
 入試科目と配点/選抜方法
科目:3科目入試
配点:各科目100点の合計300点満点。 
情報学科・機械工学科・電気電子工学科
数学1科目必須 + 数学、理科、英語(リスニング含む)、国語(近代以降の文章のみ対象)から高得点の2科目
総合デザイン学科・人間環境学科
数学、理科、英語(リスニング含む)、国語(近代以降の文章のみ対象)から高得点の3科目

各教科に該当する大学入学共通テストの科目

教科 グループ 大学入学共通テストの科目 備考 配点
国語 「国語」 近代以降の文章のみ対象 各100点
外国語 「英語(リーディング、リスニング)」 200点満点を100点に換算
数学 「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・数学A」
「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」「簿記・会計」「情報関係基礎」
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」 2科目ともに成績が有効であることが必須
「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 教科内のすべての科目が対象となります。
  • 複数科目受験した場合は、本学で高得点の科目を自動抽出しますので、科目の指定をする必要はありません。
  • 英語はリスニングを含む200点満点を100点に換算します。
  • 「理科①」は基礎を付した2科目の合計(100点満点)を1科目として判定の対象とします(2科目とも成績が有効であることが必須)。
  • 令和2年~令和4年の大学入試センター試験および大学入学共通テストの成績でも出願可能です。
  • 最大3専攻(情報学部情報学科)または3学科(工学部)まで出願可能です。
  • 調査書および出願登録時に記入した任意記述事項(取得した資格、自己アピール)は合否判定時の参考にします。

減免制度

大学入学共通テスト利用(前期)合格者のうち成績上位者(学部ごとに20名、合計40名)を対象に、入学金の半額(10万円)を減免します。

【注意事項】
ほかの入試と同時出願する場合、調査書は1通で構いません。ただし、出願書類は必ず同じ封筒に入れて郵送してください。

後期

 入試日程
出願期間(出願登録) 3月1日(水曜日)~3月10日(金曜日)消印有効
試験日 本学での試験はありません。
合格発表日 3月17日(金曜日)
入学手続締切日 3月23日(木曜日)
 入試科目と配点/選抜方法
科目:3科目入試
配点:各科目100点の合計300点満点。 
情報学科・機械工学科・電気電子工学科
数学1科目必須 + 数学、理科、英語(リスニング含む)、国語(近代以降の文章のみ対象)から高得点の2科目
総合デザイン学科・人間環境学科
数学、理科、英語(リスニング含む)、国語(近代以降の文章のみ対象)から高得点の3科目

各教科に該当する大学入学共通テストの科目

教科 グループ 大学入学共通テストの科目 備考 配点
国語 「国語」 近代以降の文章のみ対象 各100点
外国語 「英語(リーディング、リスニング)」 200点満点を100点に換算
数学 「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・数学A」
「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」「簿記・会計」「情報関係基礎」
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」 2科目ともに成績が有効であることが必須
「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 教科内のすべての科目が対象となります。
  • 複数科目受験した場合は、本学で高得点の科目を自動抽出しますので、科目の指定をする必要はありません。
  • 英語はリスニングを含む200点満点を100点に換算します。
  • 「理科①」は基礎を付した2科目の合計(100点満点)を1科目として判定の対象とします(2科目とも成績が有効であることが必須)。
  • 令和2年~令和4年の大学入試センター試験および大学入学共通テストの成績でも出願可能です。
  • 最大3専攻(情報学部情報学科)または3学科(工学部)まで出願可能です。
  • 調査書および出願登録時に記入した任意記述事項(取得した資格、自己アピール)は合否判定時の参考にします。

入学検定料併願割引

各入試の同時出願や学部併願との組み合わせで、検定料が割引になり出願のチャンスが広がります。




page top