グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 教員情報 > コンピュータ応用学科 > 内山 清子 教授

内山 清子 教授


[研究テーマ]
Web上のテキストを用いた情報抽出やスポーツデータ解析、専門用語分析

[主な担当科目]
言語表現基礎、マーケティングデータ分析、コンテンツ技術

Web上のテキストを用いた情報抽出やスポーツデータ解析、専門用語分析

自然言語処理技術を用いてWeb上のテキストデータ(スポーツのテキスト速報、Twitter、ブログ、Webページなど)を自動取得し、統計的にスポーツデータ、言語現象、デジタルコミュニケーションの分析を行い、言葉の意味や意外な情報や知識を発見することを目指しています。

取得学位

学術博士(慶應義塾大学)

主な研究業績

<著書>
  1. 言語の可能性3 言語と情報科学,朝倉書店,松本裕治編集,第4章「語の共起と類似性」,相澤彰子,内山清子,2011.
  2. からくりインターネット, 丸善ライブラリー,相澤彰子,内山清子,池谷瑠絵,2010.

<ジャーナル>
  1. Kiyoko Uchiyama, Timothy Baldwin, Shun Ishizaki,“Disambiguating Japanese Compound Verbs, Computer Speech and Language”. Vol.19, No.4 pp.497-512, 2005.
  2. Mohammad Teduh Uliniansyah, Shun Ishizaki, Kiyoko Uchiyama, "Solving Ambiguities in Indonesian Words by Morpho-logical Analysis Using Minimum Connectivity Cost", Journal of Natural Language Processing, Vol.11, No.1, pp.3-20, 2004.
  3. 竹内孔一, 内山清子, 吉岡真治, 影浦峡, 小山照夫, "語彙概念構造を利用した複合名詞内の係り関係の解析", 情報処理学会論文誌, Vol.43, No.5, pp.1446-1456, 2002.
  4. 内山清子, 竹内孔一, 吉岡真治, 影浦峡, 小山照夫, "専門分野における複合名詞解析のための名詞文法属性の分類について", 計量国語学会, 第23巻1号, pp.1-24, 2001.

<国際会議(査読あり)>
  1. Kiyoko Uchiyama, An Analysis of Expression Patterns for Establishing Research Significance, the Ninth International Conference on Information, Process, and Knowledge Management (eKNOW2017), March 2017.
  2. Kiyoko Uchiyama, A Study for Analyzing the Function of Introductory Terms and Collocation in Academic Papers, Association for Reading and Writing in Asia, Feb. 2017.
  3. Kiyoko Uchiyama, Takeshi Abekawa, Akiko Aizawa, A Study of Analyzing Comprehensive Reading Behavior for Research Activities based on a Web-based Experiment, Proceedings of the Pacific Association for Computational Linguistics (PACLING 2015), pp.132-136, May 2015.
  4. Akihiro Kameda, Kiyoko Uchiyama, Hideaki Takeda, Akiko Aizawa,"Extraction of Semantic Relationships from Academic Papers using Syntactic Patterns", Proceedings of The Fifth International Conference on Information, Process, and Knowledge Management (eKNOW 2013), pp.32-35, 2013. Best Paper Award.
  5. Kiyoko Uchiyama, “A Study for Identifying Domain-Specific Introductory Terms in Research Papers”, Proceeding of the 9th Terminology and Artificial Intelligence, 2011. pp.147-150.

趣味

ドラマ鑑賞、体力づくり

ページの先頭へ戻る