グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > ニュース&トピックス > 木枝暢夫教授が日本セラミックス協会フェローの称号を受賞

木枝暢夫教授が日本セラミックス協会フェローの称号を受賞


2019年6月7日、公益社団法人日本セラミックス協会総会において、工学部長で人間環境学科の木枝暢夫教授に「日本セラミックス協会フェロー(英語名称:CerSJ Fellow)」の称号が授与されました。

本賞は、セラミックスに関する学術・研究活動、産業技術の開発・育成、教育に関する活動および協会の事業活動を通じて、セラミックス分野の発展に貢献し、顕著な業績を挙げた者として日本セラミックス協会が授与するものです。

木枝教授は、技術者の教育と若手研究者・教員の育成に対する、長年にわたる意欲的な取り組みと成果が評価され、受賞しました。

日本セラミックス協会フェロー

ページの先頭へ戻る