グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > ニュース&トピックス > 令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症対策

令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症対策


湘南工科大学では、新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策を行った上で、入学試験を実施します。
受験生の皆さんにも入学試験を受験していただくにあたり、ご協力いただきたい内容を以下の通りまとめました。

また、今後の感染拡大の状況によっては対策を改めて検討、もしくは急遽、入試の実施を取りやめる場合もあります。
予定に変更が生じた場合は、本学公式Webサイトを通じてお知らせいたしますので、常に最新の情報をご確認いただきますようお願いいたします。
■受験をご遠慮いただく場合
以下に該当する場合は、受験をご遠慮いただくことになります。
  • 受験生自身が感染者、濃厚接触者またはその疑いとなっており、医師や保健所等の専門機関から外出や行動の制限を求められている。
  • 当日朝の健康チェックで、要確認事項に問題が認められた。
※以上のような内容に該当する場合、各試験の開始時刻までにその旨を湘南工科大学 入試課へご連絡ください。

■入試当日の注意事項
  • 入試に関する変更の有無については、本学公式Webサイトを必ず確認してください。
  • 自宅または宿泊先を出る前に検温と健康チェックを行い、以下のURLよりその結果を報告してください。

  • 健康管理チェックURL:https://forms.gle/8TjhtY8faCBVtxA8A

  • 必ずマスクを着用してください。試験監督、係員も感染予防のためマスクを着用します。
  • 本人確認の際などに、試験監督者の指示によりマスクを外していただくことがあります。
  • 試験会場出入口等にアルコール消毒液を設置します。必ず手指の消毒を行ってください。
  • 休憩時間や昼食時間において、密(密閉、密集、密接)とならないよう注意してください。
  • 試験室(控室)は換気のため、適宜、窓、扉を開けますので、室内の温度変化に対応できるよう服装に注意してください。
  • 感染リスク低減のため、保護者等付き添い者の試験会場入場はご遠慮願います。
  • 試験室(控室)においては、試験監督および係員の指示に従ってください。

受験の際は、不特定多数の他者と接触することが避けられません。感染拡大防止のため、
一人ひとりが適切な行動を行うことに留意してください。

試験会場の入室について

令和3年度一般選抜/独自試験選抜【S方式】【前期】の入試は、本学と東京の2会場で実施します。
公共の交通機関を利用して、受験票に記載された試験会場へお越しください。
来場が早すぎないように到着時刻を調整していただくようお願いいたします。

当日、各試験会場の開場時間は、試験開始時刻の1時間前となります。
1時限目は、9時15分から試験室に入室できます。
2時限目以降は、前の試験終了後から入室できますが、入室に際しては、必ず会場係員の指示に従ってください。
試験室では、試験開始時刻の15分前から試験監督による試験に関する説明等が始まります。着席して静かにお待ちください。

受験生の皆さんにはご不便とご迷惑をお掛けすることになりますが、ご協力いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

湘南工科大学 入試課
電話:0466-30-0200
E-mail:nyushika@center.shonan-it.ac.jp

ページの先頭へ戻る