グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



  1. ホーム
  2.  >  ニュース
  3.  >  長澤・井上研究室が北条義時の法華堂ARを開発

長澤・井上研究室が北条義時の法華堂ARを開発


湘南工科大学 コンピュータ応用学科の長澤・井上研究室は、鎌倉市教育委員会の依頼を受け、鎌倉市と協働で「AR北条義時法華堂」を開発しました。

鎌倉の大倉幕府(大蔵幕府)の裏山、通称大倉山には、当時、源頼朝と北条義時の法華堂(墓)が建てられました。近年の発掘調査により、北条義時法華堂について、その規模などが明らかにされたため、復元CGの制作が可能となりました。

本アプリは、この復元CGをARアプリにしたもので、史跡内に設置されたARマーカーをスマートフォンなどのカメラで読み取ると、実寸大に再現された法華堂の外観や内部を鑑賞することができます。
※史跡内のARマーカーは、2022年1月5日より公開中。

ホーム画面の「お家で見る」をタップして進むと、法華堂の復元CGモデルが少しずつ分解されていき、内部構造が分かる仕組みになっています。「解説」には、「北条義時について」と「法華堂について」が分かりやすく書かれています。

本アプリは、Wi-Fi環境でのインストールが推奨されており、事前にご自宅などで「解説」を読んでから現地に赴くと、より楽しく史跡巡りをすることができます。

2022年1月9日から、北条義時が主人公のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が放送予定です。
「AR北条義時法華堂」については、1月3日放送のNHK「50ボイス・鎌倉殿の13人」番組内でも紹介されました。

「AR北条義時法華堂」は、Android版とiOS版を無償で提供しています。
<Android版>
<iOS版>


関連記事
北条義時ゆかりの史跡、AR再現 鎌倉市と湘南工科大(2022.01.05 日本経済新聞)
北条義時の墓ARで再現 アプリで内部まで観賞(2022.01.13 読売新聞)
「鎌倉殿の13人」北条義時まつる幻の法華堂、ARでリアルに再現(2022.01.14 朝日新聞)
北条義時法華堂、スマホで再現 鎌倉市と湘南工大がアプリ(2022.01.16 神奈川新聞)
北条義時ゆかりの「法華堂」CGで再現 アプリ公開(2022.01.17 NHK WEB NEWS)
北条義時の遺跡 アプリで再現CG AR=拡張現実活用(2022.01.17 NHK神奈川 NEWS WEB)
ARで義時の法華堂再現(2022.01.21 タウンニュース 鎌倉版)
ARで義時の法華堂再現 湘南工科大が開発協力(2022.01.28 タウンニュース 藤沢版)
「鎌倉殿の13人」機に描いた鎌倉市のまちおこし戦略 効果着実に(2022.03.20 産経新聞)
page top