グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



  1. ホーム
  2.  >  ニュース
  3.  >  加保・宗・松永研究室がマイクロウェーブ展2022に出展します

加保・宗・松永研究室がマイクロウェーブ展2022に出展します


2022年11月30日(水曜日)~12月2日(金曜日)、パシフィコ横浜(横浜市西区)で開催される「マイクロウェーブ展2022」に、電気電子工学科 加保貴奈教授、宗秀哉講師、松永高治教授の3研究室が出展します。

同展示会は、マイクロ波技術関連の学術、産業、教育に関する国内最大規模のイベントで、国内の大学、高専等の教育機関においてマイクロ波・ミリ波関連技術を研究対象とする研究室が参集し、研究成果を紹介する「大学展示」を実施しています。この展示は関連技術の情報収集の場であると同時に、産学連携の機会にもなっています。
本学からは、授業の一環として大学4年生が大学展示に参加し、ポスターでの研究発表を行います。
マイクロウェーブ展2022 (Microwave Exhibition 2022)
日 時 2022年11月30日(水曜日)~12月2日(金曜日)10時00分~17時30分(最終日は17時00分まで)
会 場 パシフィコ横浜 展示ホールD (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
主 催 電子情報通信学会
後 援 総務省
■湘南工科大学からの出展
4G/5G基地局に向けた高出力増幅器や測定評価システム、無線電力伝送技術、基地局用小型フェーズドアレーアンテナ装置の研究について展示を行います。

【出展者】
工学部 電気電子工学科/加保研究室、宗研究室、松永研究室/大学展示20(Booth No. U-20)
【展示名】
・4G/5G基地局用高出力増幅器
・無線電力伝送技術
・バトラーマトリクスと階段状アレーアンテナによる小型フェーズドアレーアンテナ

大学展示20/湘南工科大学 工学部 電気電子工学科 加保・宗・松永研究室
マイクロウェーブ展2022
マイクロウェーブ展2022 大学展示 出展研究室一覧
page top