グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



  1. ホーム
  2.  >  研究・地域連携
  3.  >  地域連携センター

地域連携センター


センターについて

2020年10月に開設された湘南工科大学地域連携センター(Center for Regional Collaboration:CRC)は、大学の教育理念「産業界および地域社会の発展に寄与することを使命とする」のもと、教育・研究で得られた成果などを、産学官民金、地域とともに連携を図り、地域に貢献することを目的に設立されました。地域からの要請やさまざまな課題に対して、教育・研究活動等を通じた学内資源との融合を図ることで、地域社会と大学をつなぐ役割を果たします。また、「地域・社会貢献」「公開講座」「小・中・高等学校との連携」などの事業を積極的に実施し、地域の人々にさまざまな出会いと交流の場を創造するお手伝いをすることで、地域の活性化、文化発展の拠点になることを目指します。
センター長のごあいさつ

地域連携センター長
禹 在勇

湘南工科大学では、大学のミッションである『社会に貢献する技術者の育成』を追求し、地域とつながり、地域に根差した大学として、さまざまな地域連携や産官学の連携窓口となる地域連携センターを設置しています。
大学は今、地域の多様な課題に対して、地域と連携し、ソリューションを提供する場としての役割が求められています。地域連携センターでは、これまで学科や研究室、部活動の一環として行われてきた『点』の活動を、地域連携センターが窓口となり、『点』から『面』へと導き、大学の『知』と地域の『力』を融合し、地方創生や持続可能な社会をつくり上げていくことを目指しています。地域と大学を結ぶ総合窓口の役割を果たすとともに、「地域の課題解決に向けた活動」「地域や産業振興事業」「教育機関との連携事業」「地域での学生の活動」、また「生涯学習の機会の提供」などを主軸に取り組んでいきます。
本学は、地域の皆さまに活用いただける大学として、共により良い未来を描いていくことを願っております。
「湘南工科大学地域連携センター」は、各界の方々に呼びかけます。
  • 市民・地域・産業・自治体の皆さま方からの提案や課題を、「湘南工科大学地域連携センター」にお持ち込みください。私たちは、真摯に考え、行動します。
  • 何を次世代に伝えていくのか、伝わるために、いま、何をしなければならないのかなど、私たちは各界の方々とともに考え、行動します。
  • 大学は、各界の方々から学び、教えていただくことが数多くあります。大学の敷居は、決して、高くありません。
  • 「湘南工科大学地域連携センター」は、皆さまと大学とが緊密な絆を結ぶ総合窓口でもあります。
  • どうぞ、ご遠慮なさらずに、お声をおかけください。
地域連携ポリシー

  • 自治体などを介して、地域社会と本学との教育研究の協働を実現することを通じて、地域社会の課題を解決する。
  • 持続的な事業の展開を実現するとともに、教育研究に関わる連携事業の成果を蓄積する。
  • 地域連携を活性化することで、本学の教育研究の高度化を促進し、社会に貢献する技術者を育成する。
地域連携センターの取り組み

2021年度活動事例

藤沢市選挙管理委員会と地域連携センター、総合デザイン学科による共同プロジェクトで選挙啓発動画を制作しました。

「投票の方法を動画で確認してみましょう!」
投票の仕方編

総合デザイン学科2年 堀内 実柚、宮間 香苗


「投票の方法を動画で確認してみましょう!」
期日前投票編

総合デザイン学科2年 堀内 実柚、宮間 香苗


「投票の方法を動画で確認してみましょう!」
不在者投票編

総合デザイン学科2年 堀内 実柚、宮間 香苗


「投票は、未来を決める券売機」
総合デザイン学科3年 佐伯 勇豪、鈴木 勘太


「投票に行かなきゃ…」
総合デザイン学科3年 服部 一真
機械工学専攻博士前期課程2年 吉池 寿貴

地域連携センターへのお申し込み・お問い合わせ

〒251-8511 神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25
湘南工科大学 地域連携センター
【電話&FAX】0466-30-0223
【E-Mail】sit-crc@center.shonan-it.ac.jp
page top