グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


  1. ホーム
  2.  >  コンピュータ応用学科

コンピュータ応用学科


2023年度以降の学生募集停止

みんなで力を合わせて進めるプロジェクト型実習
実社会で発揮できる実践的な創造力を磨きます
アプリ開発とCG制作などに代表されるコンピュータ応用技術を通じて、人とモノと情報をつなぐトータルコンテンツ制作力を養成します。人との関わりを重視し、厳しくも活気あふれる雰囲気の中で、グループワークや演習により実践力とコミュニケーションスキルも習得します。

キーワード

ユーザフレンドリーアプリ開発
ゲームAI開発
Web・ネットワーク
CG・映像メディア
チームプロジェクト

取得を目指す資格


  • 技能士(ウェブデザイン)
  • ITパスポート試験
  • 基本情報技術者試験
  • Webデザイナー検定
  • CGクリエイター検定
  • 高等学校教諭1種免許(工業・情報)

目指す進路


  • アプリケーションエンジニア
  • システムエンジニア・Webエンジニア
  • テクニカルコンサルタント
  • フィールドエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • プログラマ



コンピュータ応用学科の特徴

ゲーム、アプリ、CG などをカタチにする力の育成

ゲーム、スマホアプリ、Webアプリ、CG、ドローンなどの身近なモノをテーマに、「見る・触る」利用者(ユーザー)から、「作る・創る」開発者としての、ICTに関する専門的な知識・技術を身につけます。

小規模プロジェクト型授業「TPL(Team Project Learning)」で最先端技術を学び、協働力を養成

10名以下の小規模プロジェクトを通じて、AR、VR、画像認識、音声処理、自然言語処理などの最先端技術を学び、協働してつくり上げる力を養います。
※TPL(Team Project Learning):少人数のチームで一つのプロジェクトを計画から発表まで行う授業。

知識・技術を社会に発信・つなげる総合力の修得

学修した知識・技術をカタチにして、地域連携などで積極的に社会に発信していきます。そのために必要となる「まとめる力」、「伝える力」、「魅せる力」などの総合力を実践的に磨きます。

学びの分野

CG・映像・ゲームの制作技術
Web、ゲーム、映像などさまざまなメディアコンテンツ制作に関連する技術の習得と感性の育成を目標とします。多くの内容を実習形式で学び、実践力を身につけます。
スマホアプリ/Webアプリ開発技術
HTML、CSS、Java Scriptを基本としたWebアプリやスマホアプリの開発技術を学びます。さらに、PHPやサーバー構築などのネットワーク周辺技術も身につけます。
最先端のインタラクションデザイン
最先端のセンサー技術、音声合成、画像技術などを学び、人の生活を豊かにする、コンピュータの情報の伝達・表現法を考えます。ICT技術を利用した新たな発想ができる企画・感性・創造力を養います。
ソーシャルマネジメント技法
ビジネス分野で活躍するためのスキルを身につけます。コミュニケーション、プレゼンテーション技法、データ分析、マネジメント手法など実践的な体験を通じて学んでいきます。
メカトロニクスを操る技術
車の自動運転はカメラで物体検出し、コンピュータで状況判断して制御する、電気・情報・機械・制御技術を活用したメカトロニクスシステム。基礎から学び、実践的に設計・開発できる力を養います。

学びの進め方

学びの分野の具体例

カリキュラムの流れ

履修と就職のイメージ

主な就職・進路状況(2021年度卒業生)

就職先
富士ソフト(株)、ヤフー(株)、(株)アイ・エス・ビー、日本システム技術(株)、(株)KSK、アイエックス・ナレッジ(株)、日本コンピュータシステム(株)、(株)クロスキャット、旭情報サービス(株)、Sky(株)、(株)OKIソフトウェア、スズキ(株)、富士電機(株)、(株)トッパンインフォメディア、工藤建設(株) ほか ほか

進学先
湘南工科大学大学院、工学院大学大学院  ほか

職種別就職状況

関連リンク

在学生メッセージ

SITLAB

教員情報

写真を深堀り