グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



湘南工科大学6つの特徴


ホーム >  湘南工科大学を知る >  湘南工科大学6つの特徴

1.学びの進め方(工学部 6学科)

覚えるだけでなく使って役立てる経験を通じた学び

6つの学科で工学の主要分野をカバーし、共通科目を含めた授業で、知識を増やし技術を鍛錬するだけでなく、それらを使って成果を得る過程も実践的に学びます。また、学科横断型の学修プログラムを活用すれば、目的達成型のより深い学びも経験できます。

2.社会の中の自分を知る(社会人基礎科目 6分野)

現代社会で必要な教養と汎用的能力そして人間性

自立した社会人に求められる汎用的な知識と技能、問題発見と解決のための情報収集力、思考力、判断力、表現力、協働力などを身につけて伸ばします。加えて、多様性を受け入れて人と人とのつながりを大切にする、豊かな人間性も育みます。

3.主体的で深い学び(プロジェクト型授業の割合 100%)

共通基盤WSから卒業研究に至る学びの形と習慣

すべての授業をプロジェクト型に。それを実現するのに重要となるのが、1・2年次で全員必修の「共通基盤ワークショップ(WS)」です。一人ひとりが常に達成目標を意識して仲間と共に学ぶ習慣を身につけ、自ら学び成長する4年間を過ごせることを目指します。

4.アットホーム教育(CC精度利用者の満足度 94.5%)

CC制度と修学支援センターで学生生活を支援

安心して学生生活を送ることができるように、CC(コミュニケーションサークル)制度などさまざまな支援体制を整え、学生一人ひとりを見守っています。また、学習面でいつでも相談できるように、修学支援センターを開設しています。

5.就職支援体制(就職内定率 2016年度実績 98.7%)

将来のためのきめ細かい就職サポート体制

キャリア教育を重視し、1年次から4年間を通してキャリア教育関連の授業科目を設けています。
自立に必要な力を付けるとともに、面接・就職試験対策といったより具体的できめ細かい就職支援を行っています。

6.学びを支える環境(大学内のPC数 約2,000台)

充実したICT環境と多様な専門分野の研究施設

工科系私立大学の中でも有数のICT環境をはじめ、実験・実習が行われる研究施設などが整っています。
自由に使えるPC自習室やラウンジ、コンビニやレストランがあり、充実した学生生活を送れる明るい雰囲気のキャンパスです。