グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



人間環境学科


ホーム >  学科紹介 >  人間環境学科

人間環境学科

Materials and Human Environmental Sciences
身体の仕組みを知り、環境を計測・分析してヒトに優しい製品の研究開発を行う
人の生活基盤である健康、環境、医療、エネルギーなどを支える先端技術を広く学び、総合的な工学技術を身につけます。異分野技術を融合できる柔軟な発想を持った技術者や、商品のアイデアを生み出すテクノプランナー(技術企画者)を育成します。

培養細胞の遺伝子やタンパク質の変化を調べることで、病気の治療や健康維持に役立つ物質を探索

クリーンベンチという装置内の無菌に保たれた空間でヒト培養細胞を用いて、遺伝子やタンパク質の変化を目印にした試験を行い、医薬品、医療機器、化粧品などの開発に有用な物質を探索します。人間環境学科では1年次から4年次までさまざまな実験・実習を行う科目があり、学生自ら手を動かして学ぶことを大切にしています。

キーワード
  • ヘルスサイエンス
  • スポーツ用具
  • 医療機器
  • 新素材
  • エネルギー
取得を目指す資格
  • 危険物取扱者
  • 医療情報技師
  • エックス線作業主任者
  • 公害防止管理者
  • 中学校教諭1種免許(技術)
  • 高等学校教諭1種免許(工業)
目指す進路
  • 運動用具、医療機器などの製造業
  • 機器のメンテナンス
  • 品質管理技術者、衛生管理者
  • 製品・商品などの企画業務
  • サービスエンジニア
  • 環境や医療分野の公務員


人間環境学科の特徴

将来の仕事に直結する実験・実習

本学科では、学生が自ら手を動かしてデータを取得する実験・実習科目を大切にしています。コンピュータの組み立て、先端材料の機械的特性評価、CO2などエネルギー原単位の評価、発光ダイオードを用いた工作、血液浄化、生体成分の抽出分離、循環系の計測など、将来の仕事に直結した実験を行います。

広い工学分野の総合的学習

最先端技術は一つの専門分野で構成されることは少なく、さまざまな異分野技術を集積させたものが主流です。そのため、抵抗なく未知の異分野技術を取り込む能力が必要とされます。
本学科では広く工学を学ぶことにより、社会のニーズに合った新しい製品を開発できる技術者を育成します。

科学コミュニケーションの能力を養う

将来、製品の企画や業務報告をする際には、専門外の人にも理解できるように伝える能力が必要になります。本学科では、実験レポートなどの技術ライティングやプレゼンテーションについて授業で丁寧に指導しています。科学的な事柄を客観的に示し、自分の考えを提示できる能力を養います。

学びの分野

環境科学

クリーンな社会の実現のために、CO2が発生する原因を分析したり、その削減方法を検討しています。また新エネルギーのための発電やそれを蓄える方法、材料開発など、環境とエネルギーをテーマとして測定・分析方法から各種の特性評価に至るまで幅広く学びます。

スポーツ工学

身体能力やパフォーマンスの測定を行い、人間の特性を評価して、身体に最適なスポーツ用具を実現します。材料工学の情報や技術を応用し、人体各部の動きに適した素材を活用して、ヒトに適したスポーツ用具の設計を学びます。

医療科学

人間の体の仕組みや、診断・治療に役立つ医療機器、システム、医薬品について幅広く学びます。実際の病院に応用できる工学技術、細胞や遺伝子を用いたバイオテクノロジー、ヒトの体に適合しやすい材料による人工臓器なども学びます。

トピックス

「技術対応力」を養う

工学技術は進化し、多方面に展開しています。今、学んでいる技術が明日使えるとは限りません。大切なのは多くの技術に接し、「技術対応力」をつけておくことです。
人間環境学科では、人間を取り巻く外部環境(自然環境)ばかりでなく、内部環境(身体の状態)を計測し、ヒトに優しい製品をつくる技術を学びます。ヒトの生活に関わる製品を中心に、材料、電気、エネルギー、運動用具、医療機器、バイオテクノロジーなど異分野を総合的に学ぶうちに、技術対応力が身につきます。将来、知らない新しい技術に直面しても、適切に処理できる能力を培います。

カリキュラムの流れ

1年次にすべての領域に共通の基礎的科目を学び、学年が上がるにつれ専門としたい科目を選択できるように構成しています。
また、4年間を通じて継ぎ目なく実験・実習を通して工学技術を修得することができます。


主な就職・進路状況

就職先
日本郵便(株)、前田道路(株)、大和冷機工業(株)、みなとみらい二十一熱供給(株)、(株)イクヨ、サコス (株)、(株)テクノメディカ、(株)クロスキャット、スミスメディカル・ジャパン(株)、JFEテクノス(株)、三光ライト工業(株)、(株)日立物流南関東、ANAエアポートサービス(株)、(株)NTTデータSMS、(株)東機貿、(株)にんべん、泉工医科工業(株)、羽田空港サービス(株)、(株)八重椿本舖、リバストン工業(株)、パナソニックAWエンジニアリング(株) ほか

公務員
防衛省 陸上自衛隊、神奈川県警察本部、川崎市教育委員会、相模原市教育委員会 ほか

進学先
湘南工科大学大学院、横浜国立大学大学院 ほか

(過去5年間実績)

職種別就職状況 (2020年3月卒業生)

関連リンク