グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Webオープンキャンパスレポート/2020.8.10


ホーム >  オープンキャンパス >  Webオープンキャンパスレポート/2020.8.10

2020年8月10日(月曜日・祝日)に開催したWebオープンキャンパスの様子をご紹介します。

・・・・・学科オンラインLIVE・・・・・

機械工学科

幅広い分野のスゴイ研究を紹介します!
学びを深めると、どんなスゴイことができるのか。多彩な研究を実演で紹介します。
(1)井上研究室のご紹介(ロボット、制御分野)
宇宙エレベーターの開発、壁面走行ロボットなど多彩なロボットたちの紹介
(2)大見研究室のご紹介(材料分野)
水素でモノが壊れる理由,血管年齢の測定など
(3)徹底討論!学科教員による座談会 ~大学へ進学する理由とは?~

【参加者の声】
― 普通科なので基礎から指導してくれるということで安心しました。
― 学生の本音が聞けたのがよかったです。
― 在学生がどのようにして大学を選んだのかを知れて、今後どのように選んでいくかの参考になりました。

電気電子工学科

雷保護装置SPDによる家電機器落雷対策
(1)(2)(3)共通
家電製品を落雷被害から守るSPD。小さな落雷を発生させ、SPDの効果を見てみよう。

【参加者の声】
― 研究の内容を具体的に知ることができて、進路を考える参考になりました。
― 実際に実験を行ってくださったおかげで非常にわかりやすかったです。

情報工学科

映像とAIの研究紹介
(1)(2)(3)共通
最近盛んに行われている「映像とAI」の研究について、学生が取り組んでいる研究内容などを紹介します。

【参加者の声】
― 具体的な内容の紹介や、実際の映像がありとても分かりやすく理解が深まりました。
― 楽しそうな内容で、情報工学科に興味をもつことが出来ました。
― どんなことをやっているのかが詳しくわかってよかったです。
― 学生による研究がおもしろかったです。

コンピュータ応用学科

(1)プロジェクトCA~湘南地域との連携~
アプリ開発などでの地域連携、藤沢商工会議所や湘南産業振興財団との共同プロジェクトを紹介。
(2)実践コミュニケーション講座
コロナウイルスの影響で重要さが再認識されている「コミュニケーション」。コンピュータを使った語学学習やロールプレイの演劇、ムービー制作を紹介。
(3)オープンソース言語で構築したAIの紹介
C言語の速さ、Pythonの汎用性をもつJulia言語で構築した時間変化現象を扱うAIを紹介!

【参加者の声】
― 動画を用いた説明がとてもわかりやすくて良かったです。
― 映像のプロジェクトで英語力を上げるところがとても良いと思いました。
― Web、スマホアプリ開発やCGなど幅広い内容を学べることと、企業との連携で実践能力を身に付けられることに興味を持ちました。

総合デザイン学科

各分野のデザイン作品を覗いてみよう!
(1)(2)(3)共通
総合デザイン学科では、空間、エンジニアリング、プロダクトのデザインを学びます。学生スタッフによるLIVE解説で作品を紹介します。

【参加者の声】
― デザインというものはとても種類が多く、興味深いと感じました。
― 学科の内容を知れたりや模擬授業を受けることが出来て良かったです。自分がどんなことをやりたいのか考えることや様々な視点でものを見ることの大切さが分かりました。

人間環境学科

血液をきれいにする治療法を見てみよう
(1)(2)(3)共通
実際に医療現場で用いられている血液浄化装置を動かして、血液浄化療法のデモンストレーションを行います。

【参加者の声】
― リアルタイムで実験を行ってくれたことがわかりやすかったです。
― 人工透析器の汎用性に驚きました。


・・・・・アクティブラーニング模擬授業・・・・・
本学の特色ある学び「アクティブラーニング」を、“Jamboard”を使ったグループワークで楽しく体験しました。


【参加者の声】
― どんな感じでやっているのか気になり参加したのですが、意見を出して話し合うのを見るのは新鮮な気持ちでした。
― 今までほとんど体験したことがない授業法だったので驚きました。

オンライン教職ガイダンス
中学、高校の教員を目指す人向けて、本学で取得可能な教員免許状の種類やカリキュラムを説明しました。

【参加者の声】
― ものの伝え方の授業はとても理解しやすかったです。もう少し大学内の授業内容についても紹介してほしかったです。
― とても参考になりました。

学生トークLIVE<学科横断ツーリズム>
「いま、注目の技術」をテーマに所属学科を越えて学べる「学科横断型学修プログラム」。履修している学生たちがコースごとに詳しく紹介しました。

【参加者の声】
― 聞いていて楽しそうに感じました。
― とても参考になりました。

参加者からのQ&A

【参加者からの質問】
  • 総合型選抜では、面接と書類審査のどちらを重視していますか?

【湘南工科大学からの回答】
  • 本学の総合型選抜において、書類審査は高校までの成績や自己アピールシートの内容を評価します。
    コミュニケーション(面接)では、書類で測れない個人の魅力を伝えていただき、その内容を書類審査の結果とともに総合的に判定いたします。書類審査とコミュニケーション(面接)の評価比率は5:5でどちらも重視した評価になります。