グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


  1. ホーム
  2.  >  全学共通
  3.  >  社会人基礎科目
  4.  >  社会貢献活動

社会貢献活動


「社会に貢献する技術者の育成」という湘南工科大学のミッションの実現に向けて、「社会貢献活動」は本学の特色の一つとして、2002年度より始まりました。これまでに約170の実習テーマで1700名以上の学生が参加しています。学生は活動を通じて社会人基礎力や自身の主体性、市民性の育みを行い、50時間以上の実習を行う中で「社会の中で貢献できる力」を醸成します。地域においても、学生参加による市民活動の維持・促進の場となっています。

実習の中で社会に貢献する力を学ぶ授業科目

学外のNPOや市民団体、施設などで、社会貢献活動を行う授業科目です。
外部の団体の、さまざまな世代の人たちと交流協力をしながら実習を行う中で、多くの人と協力して目的を達成していく力を磨きます。

社会貢献活動で得られる学びはそれだけではありません。これからの技術者、それ以上に人間としてどう社会と向きあうかについて貴重な体験ができる機会です。教室の授業では得られない驚きや喜び、発見や学びがたくさんあります。そして、一緒に体験を共にする仲間ができます。そのような経験を通して、自分の将来を具体的に考えるきっかけになり、自分の学ぶべき目標が見えてくると思います。

通年授業として土曜日・日曜日や長期休暇などを活用しながら半年から1年ほどかけて活動を行います。CAP外で2単位取得となります。
「社会貢献活動」科目の履修については、担当教員または社会貢献活動支援室に確認してください。

社会貢献活動支援室

実習の選択のためのガイダンスや相談のほか、実習中の困りごと、目標までの計画づくりなどにも丁寧に対応し、安心して楽しく実りある実習となるようバックアップします。
やってみたい、興味あるという方は、支援室まで気軽に立ち寄ってください。自由に閲覧できる各実習先の情報があります。個別相談もできます。

実習内容写真を支援室前にデジタルディスプレイ中

社会貢献活動支援室

〒251-8511 神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25 (電話 0466-30-0231)
湘南工科大学 4号館1階(4110室)火曜日・水曜日・金曜日開室
E-mail shakou(ここに@を入れてください)center.shonan-it.ac.jp

社会貢献活動20周年企画

「社会貢献活動」シンボルマークデザインの最優秀賞が決定しました

社会貢献活動20周年記念企画として実施した「社会貢献活動」シンボルマークデザインの募集について、最終投票の結果、最優秀賞が決定しました。
応募作品28点から選出された優秀作品5点による最終投票には、学生、教職員および社会貢献活動の受入団体の皆さんより合計224件の投票がありました。投票くださった皆さん、ありがとうございました。
最優秀賞 米倉 巧さん(工学部・コンピュータ応用学科2年)
優秀賞 大川 晃平さん(工学部・総合デザイン学科2年)
岡本 萌花さん(工学部・総合デザイン学科2年)
田中 慎人さん(工学部・総合デザイン学科2年)
土岐 惣一朗さん(工学部・総合デザイン学科2年)

最優秀賞

米倉 巧さん
(コンピュータ応用学科2年)

「シンボルマークに込めた思い」
募集チラシなどを見てみて、「社会貢献活動」は、SDGsを意識した活動を行う授業だと感じました。そこで、学習・探求をイメージした眼鏡のデザインに地球をイメージした柄を入れ、この授業で得られる発見や驚きを、シンボルマークの表情としてシンプルに表現してみました。

優秀賞

大川 晃平さん
(総合デザイン学科2年)

田中 慎人さん
(総合デザイン学科2年)

岡本 萌花さん
(総合デザイン学科2年)

土岐 惣一朗さん
(総合デザイン学科2年)


社会貢献活動報告書

2022年度 社会人基礎科目「社会貢献活動」の報告書です。
学生たちが活動した内容をデジタルブックでご覧ください。

デジタルブックで閲覧する

辻堂商店街元気プロジェクト(2020年度社会貢献活動)

社会貢献活動実習の一つである「辻堂商店街元気プロジェクト」の実習生が、市と協働で商店街を紹介する動画を作成しました。
辻堂駅から湘南工科大学の間にある、湘南銀座商店街、辻堂海岸通り商栄会、プチモール東海岸、辻堂海岸商店会のお店を紹介します。

2022年度の社会貢献活動のテーマ


ロボテラスを広めよう!

辻堂駅近くの「ロボテラス」にて生活支援ロボットの普及啓発を目的に、来館者の案内、イベント補佐、企画立案等を行います。(主に土曜、平日も活動可)

遊びリパーク リノア

大学から徒歩10分。肢体不自由児、医療ケアを要する児童、重度心身障がい児等の療育と居場所作りを遊びを通じてサポートします。(平日、土曜)

居場所サポート かけはし

横浜市泉区で不登校の子どもたちと農園で野菜を作ったり、遊び相手や相談相手、学習支援をします。動画編集できる方歓迎、ただ寄り添うだけでももちろんOKです。 (平日、土日)

放課後キッズクラブ

横浜市内の小学校を利用して、放課後に子どもたちを預かる事業です。主に低学年の遊び相手や見守り、施設整備などを行います。(平日の午後や土曜/夏季集中も可)

辻堂のヤング☆スクエア

辻堂駅徒歩2分の辻堂青少年会館で、小学生対象の工作教室や青少年の体験学習等のサポートをします。子ども好きの方はぜひ。(土曜中心)

海の子☆森の子クラブ

鎌倉市内の海や山で子どもの自然学校活動を開催しています。研修リーダースタッフとして、子どもたちの安全の見守り、準備、片づけ作業などを行います。(土日中心)

車いすテニス大会サポート

車椅子テニス大会での設置、運営、選手の移動などのサポートやボランティアリーダーをします。今年の大会は8月の予定です。(厚木市、短期集中型)

二宮町葛川クリーンアップ

中郡二宮町を流れる葛川のゴミ拾い、水質調査、生き物観察会や活動のSNS発信等を行います。(隔週土曜午前中中心)

茅ヶ崎里山保全

茅ヶ崎里山公園にて、田・畑・雑木林からなる里山を人が利用しながら保全します。農作業以外に、公園祭りの手伝いや子供との交流も。(年間活動日程有り、土日中心に活動)

竹林間伐と森の再生

鎌倉の竹林が放置され、森が竹林に制圧される危機感から始まりました。竹林の間伐で汗を流し、竹炭や竹チップなどへの再利用も行います。体力に自信のある方向きです。

引地川の環境保全

大和市引地川周辺で川草刈りや魚類調査、ハグロトンボ調査、ゴミ拾い等を実施します。野外活動が好きな方、体力派の方、自然や生き物に関心がある方など大歓迎です。(土日中心)

高齢者パソコンサポート

高齢者向け施設「こぶし荘」でパソコンやスマホ、zoom等に関する質問受付やアドバイスのほか、モーショントレーニングTANOの操作サポート等を行います。(月2~3回)

辻堂防災活動サポート

辻堂まちづくり会議と辻堂地区防災協議会および辻堂青少年会館と協働で、子どもたちへの防災学習や地域の防災の取り組みのサポートをします。(大学周辺)

辻堂発見!リポーター

辻堂まちづくり会議の広報担当メンバーとして、朝市や防犯パトロール、辻堂のおススメポイント等を取材し、広く知ってもらうために工夫しながらSNSに記事投稿等の広報活動を担います。(大学周辺)

藤沢市
まちなか元気プロジェクト

藤沢市と大学周辺の「プチモールひがし海岸商店街」と協働で、実際に地域を歩きながら、まちを元気にするために何ができるかを考え、企画と運営を行います。(大学周辺)

電動車椅子サッカー

全国大会優勝常連の強豪チームのサポートをします。サッカーを共に楽しむ姿勢で積極的に参加してくれる学生歓迎。練習は週末、場所は横浜市内。

発明クラブ

1年かけて、子どもたちのアイデアを形にするためのサポートを行います。モノのしくみや電気関係に興味がある学生、大歓迎です。