グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



全日本マイコンカーラリー大会2019を開催しました


ホーム >  学生活動 >  全日本マイコンカーラリー大会2019を開催しました

2019年3月17日、本学の糸山英太郎記念教育研究総合センター・コミュニティーホールにおいて、ロボット研究部主催の「全日本マイコンカーラリー大会2019」が開催されました。

同大会は、マイコンボードを搭載し、プログラミングした完全自走式のマシンで、規定コースの走行タイムを競うもので、北海道から九州まで、全国各地の高校生から社会人まで53人が参加しました。
競技は、今年から新設された「Robotrace Class」のほか、「Advanced Class」「Basic Class」「GR-PEACH画像処理」の部門別で競われ、朝早くから試走を繰り返し、調整に励む姿が多くみられました。

熱戦が繰り広げられた結果、Advanced Classでは、中岡進さん(和歌山県立紀北工業高校)が好タイムを刻み、優勝。また、独創性の高いマシンと3部門において、入賞を果たした遠藤隆紀さん(極東技術結社)がマイコンカーラリー大賞に輝きました。
大会結果は以下の通りです。

ロボット研究部の主将で大会実行委員長の齋藤祐輔さん(電気電子工学科3年)は「今年で3回目の開催ですが、新部門の追加があったにも関わらず各部門スケジュール通りに運用することができました。大会を通して、さまざまな改善点も見えてきました。今後も参加者が楽しめる大会として、続けていきたいです」と話します。

また、表彰後の技術交流会では、参加者同士のモノづくりにかける思いを熱く語っていました。

全日本マイコンカーラリー大会2019 表彰者

表彰名 氏名 所属 カーネーム
マイコンカーラリー大賞 遠藤隆紀 極東技術結社 RS4
Advanced Class優勝 中岡 進 和歌山県立紀北工業高等学校 STIKK
Advanced Class準優勝 西村 勇次 紀北OB 紀北mp
Advanced Class3位 遠藤 隆紀 極東技術結社 RS4
Basic Class優勝 木村 量哉 和歌山県立紀北工業高等学校
Basic Class準優勝 天野 良智 南平沢ロボット研究会 TOMO 02
Basic Class3位 中村 孝文 福岡県立戸畑工業高等学校 TSRKS-B
Robotrace Class優勝 遠藤 隆紀 極東技術結社 RS110
Robotrace Class準優勝 平井 秀一 アニキと愉快な仲間たち / 厚木ロボット研究会 VerdiRT18
Robotrace Class3位 西崎 伸吾 厚木ロボット研究会 TR-2018
センサバーレス賞 遠藤 隆紀 極東技術結社 RS4
GR-PEACH賞 近野 哲也 個人 コンノ号
特別賞 志村 裕司 不二越工業高等学校 FTH BRONZE
特別賞 高久 祐仁 大同大学 電気電子工学科 ni-η/eye
特別賞 荒牧 那音 福岡県立苅田工業高校 機械工作部 X-Legion-VGT